大学院生の憂鬱

研究室の中から研究とは一切関係ない事柄を書きます

ブログを毎日書けなくても読むのは毎日やりたい

こんばんは

 

ブログを毎日書こうとか言って全然書いてない大学院生です(笑)

 

www.daigakuinsei.com

 

ブログは読むだけでも十分楽しいものです。

 

毎日書くのは早々とあきらめた

 

締め切りがあるライターではないので別に自分が毎日書けないのは仕方がないと思いました。別に怒られるわけじゃないし(笑)

あまり書くことがないのに無理やりひねり出して書いてもしょうがない記事でしょう。

(そんなこと言ってたらブログなんか書いてもしょうがないっていう話になってしまうのでこれ以上は言いませんが)

 

私の場合、毎日更新しなきゃというプレッシャーに押しつぶされるとブログを書くことが苦痛みたいになってしまうような気がします。

 

でも人のブログは毎日読みたい

私はいつもブログを書くついでに人のブログを読みに行くスタイル。つまり自分が更新する日しか他人のブログを読んでいません。

 

でもそんな意識の低い私とは裏腹に、はてなブロガーの皆さんは毎日面白い記事やためになる記事を絶賛更新中です。

例えば3日に1回記事を更新したとすれば、私が読者登録しているブロガーさんの読んでない記事の総数はとんでもない数になってしまいます。

 

それらを全部読むはずもなく、なんだかもったいない気分になりつつも未読記事に埋もれていってしまう。

 

私のブログの数少ない読者で、さらにはてなブックマークはてなスターをつけてくれる方々のブログはぜひ読みに行きたいもの。

 

スマホで読むのもいいのですが私はPC版の「購読中のブログ」っていうページが好きなんです。

f:id:hyos1-2otuk1-8sytd372:20160427214739p:plain

 

これなら読んでるブログの過去7日間の記事を見ることができます。

この人のブログが特に読みたいって時に便利ですね。

 

右側に出ている「こんなブログもあります」ってのもたまに見ちゃう。出てくるブログに法則性とかあるんですかね。

 

スマホ版だと時系列で更新したブログの順になってしまい過去の記事にさかのぼるのは結構めんどくさいです。見やすいんですけどね。

 

f:id:hyos1-2otuk1-8sytd372:20160427215311p:plain

 

研究室と家を往復する毎日。テレビを見たり本を読むのもいいですが、あくまで大衆受けする面白さ。ブログのように身近な些細な出来事や無機質な物事を感情豊かに表現しているものを読むことは喜怒哀楽が少ない自分にとってなんだか新鮮なものに感じます。

 

さいごに

なんだか話がそれてしまいましたが人のブログ読んでいるうちにブログの話題が思いつくっていうこともありそうなんで隙間時間を見つけてどんどん読んでいきたいですね。